FC2ブログ

では...


6月のフードペアリングの紹介です

...皆さんルビーモレロは楽しんでいただけましたか

という訳で、コスタリカミルクと、アルフォンソマンゴ+ジンジャーを組み合わせてみましたガナッシュはハニーミルクのようなマイルドさにフルーティーなマンゴのアロマ、最後にジンジャーが引き締めてくれる...仕上がりは上々?!

ケーキとしてはマンゴコンポートにジンジャーの軽いクレムー、コスタリカショコラのビスキュイ、サブレショコラのパーツをコスタリカミルクにマンゴピューレをたっぷり加えたムスリーヌで仕上げました。今回はマンゴピューレを選ぶのに苦労しました最終的にCAP社のピューレを選択しました。とにかく、一度試してくださいマンゴは私の大好きなフルーツです気合いも十分!マンゴ好き集まれ

スポンサーサイト

ところで






フードペアリングのゾーンに置いてある、ケーキを並べてるディスプレイがチョコレートだって知っていますか?作りかたはいたって簡単。着色したココアバターを、テンパリングして好みの形にしたチョコレートに塗って、そのつど氷水に浸けたタオルで磨き込むだけです...って以前ステファン氏のデモンストレーションの時のテクニックとして紹介しましたっけ?画像添付したのでイメージしてみてください。

あとは来月のフードペアリング、明日にでも紹介します。

今日は

久しぶりにCDを買いました。昨年リリースされたCHRIS CORNELLのSCREAMというアルバムです。

まぁ聞いてビックリ!なアルバムで...もともとSound Garden、Audio Slaveというロックバンドを経てソロ活動。まぁ今回もロックしてるんでしょうって思って聴いてみたら、プロデュースがティンバランド、そう、R&Bの有名人。打ち込み系のサウンドにクリスのボーカルが、本当衝撃的で....
時間あればチェックしてみてください。あと以前紹介したAICをYOU TUBEで見たら、Jerryの老け具合にびっくり!まぁあの人も深い悲しみを乗り越えてあれだけ素晴らしい音楽を創り上げているからすごく事なんですけど。つまり、いろんな人が色々な価値観をその時の感情とか、インスピレーションとかで自分なりに形にしている、すごく自由な形で...私もそういうところを大事にしながらお菓子に向き合いたいな、と思います。そして昇化できれば...なんか変??
そういう訳?で、来月のフードペアリングの企画を進めていかないと...

今更かも





いちごと紅茶のカルディナール。メレンゲを絞って間にキュイエール生地を絞って粉糖をオーブンで50分焼き上げます。それからダージリンティーのホイップクリームとカスタードクリーム、いちごジャムと半割りのいちごを並べてサンドすれば完成!すごく長い工程を経て店頭に並んでいる古典菓子の現代版、って言う話しでした。ちなみにもうすぐ終売...。

お待たせしました

20日木曜日13時からと、23日日曜日15時からお菓子教室開催します。内容は両日ともロールケーキです。(同じ内容なので)受け付けは今週金曜からです。

ハンドミキサーお持ちの方は持参の程よろしくお願いします。各メーカー毎に若干ブレがありますので、使い慣れたものがいいと思います。

今更ですが




カーネーションデコの紹介を...
基本は生クリームとスポンジサンドです。ただしいちごを二層サンドします。それからカーネーションの飾りをチョコレートで...まず溶かしたチョコレートをマーブル台に薄く延ばします。それから三角パレットを使い、フリル状に成形します。これを花束のように積み重ねる事によって、画像のようなケーキに仕上がる訳です。ちなみに一台づつ手作りなので、それぞれ違ったデコなので、正にお花そのものですよね!完売必死?なのでお早めに...


あとお菓子教室は来週中には告知できるのでしばらくお待ち下さい。

いよいよ



フードペアリングがスタートしました!
という訳で、記念すべき?第一回はペルーダークチョコレート+グリオットチェリー(ブラックチェリー、酸味がある)を組み合わせました。正直チョコレートをテイスティングした際に、ペルーのフルーティーな酸味の印象を具現化させてみたくて、これから旬を迎えるチェリーとペアリングしてみました。ケーキとして成立させるため、サブレショコラのクリスピーとピスタチオのソフトスポンジ、ペルーダークチョコレートのムスリーヌとグリオットチェリーを炊き上げたクレムーを組み合わせました。そしてボンボンショコラは、グリオットチェリーとストロベリーのパートドフリュイ(糖度が高いフルーツゼリーの事で、ピューレを煮詰めるリッチな感じ)とペルーダークチョコレートのガナッシュの二層仕立てです。ちなみにボンボンの方がよりフードペアリングのイメージが伝わるのでは?と思い、セットとしての提案なので、ご理解の程よろしくお願いします。ちなみにフードペアリングについて質問等ありましたら是非お声掛け下さい。
プロフィール

手づくり菓子工房 ペルシュ

Author:手づくり菓子工房 ペルシュ
シェフの新着情報を配信します

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード