fc2ブログ

第490回



まるっとパンプキン

ちょうど今が旬の小玉かぼちゃ、坊ちゃんかぼちゃを使ったお菓子。
昨年はかぼちゃを水洗いしてラップでくるんでレンジで加熱(大体4~5分)すると火が入るのですが、今年はスチームオーブンで加熱。

15分程かかりますが、ムラなくキレイに加熱出来ます^ ^
余談ですが、最近話題の油で揚げずに唐揚げが出来るフライヤー。気になります、、、導入したスチームオーブンでも本当いろんな可能性があると思いますので、生地を焼くというよりはいろんな食材を調理してみたい願望に駆られてます。そろそろ栗の季節ですしね。あっ、さつまいもも有りますね(∩❛ڡ❛∩)
まるっとパンプキン。
種を取り除いたくぼみにパンナコッタを流しこみ、かぼちゃのペーストをたっぷり加えたパンプキンクリームブリュレ。なめらかな食感とかぼちゃの甘みが堪能出来ますよ。




ウーロンカシス

枯れた様な、渋味を含んだ香りと酸味。
もしかすると熟成した赤ワインの様な調香。カシス独特の味と香りに烏龍茶を組み合わせたケーキ。
先日触れました「焦焙性」とは違いますが、焙煎されたお茶の渋味をカシスの香りと相乗させるのが狙い。

スウィートロゼではホワイトチョコレートのミルキィさを強調した構成ですが、ウーロンカシスでは酸味と渋味を和らげる意味合いを持たせたホワイトチョコレート使いです。
カシスとホワイトチョコレートのクリーム、牛乳で煮出した烏龍茶のババロア。ミルクチョコレートを混ぜ合わせたチョコレートビスキュイ、ふんわりした軽い食感のビスキュイショコラ。仕上げの二色のドットはカシスとホワイトチョコレートのグレーズ。
甘酸っぱくも渋味を含んだケーキは以外にも今の季節でも美味しいと思える一品だと思います。もちろん夏向けに少しあっさりとした配合に調整してます。夏真っ盛りですが、一足早くゼリーから離れたお菓子を展開して行きます(^-^)/
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

プロフィール

手づくり菓子工房 ペルシュ

Author:手づくり菓子工房 ペルシュ
シェフの新着情報を配信します

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード