fc2ブログ

第515回

クリスマスケーキの予約も今週末金曜日よりスタートです!
ついにこんな季節ですね(´༎ຶ۝༎ຶ‵)

二年越しに登場の
クグロフジャンドゥーヤ


ケークエコセという、独特の型で焼き上げるお菓子のアレンジですが、、、


メレンゲにグラニュー糖、カカオパウダー、ダイスアーモンドを混ぜ込む「マスショコラ」生地。

焼き上がりはカリッとしていて、小麦粉が含まれないため時間が経つとねっちりした食感に変化します。
パウンド生地には溶かした自家製ジャンドゥーヤを加え、さらにアーモンドとヘーゼルナッツパウダーをたっぷり加えます。小麦粉は控えめの配合なのですごくしっとりしていてやわらかな、リッチな味わいですね^ ^



右側から
型に擦り込んだマスショコラ、ジャンドゥーヤの生地を加え、ダイス状にカットしたジャンドゥーヤを埋め込み焼成です。
ナッティな味わいがストレートに楽しめますが、ほんのり優しい仕上がりです。ミルクチョコレートとヘーゼルナッツペーストをブレンドしてつくるジャンドゥーヤを配合しているからこその仕上がりですね。

ジャージー牛乳で仕込む、ジャージーみるくぷりん。
いきなり話変わりました(笑)
最近めっきり寒くなったので、プリンの焼き上がりというよりは一度に仕込む量が少し減りました。(数にして一個の差ですが) 牧場のある勝山市平泉寺では先週で放牧を終えたそうです。現在は牧草から乾し草にエサも変わったそうで、濃度、色合いとかも変化しました。今の時期が一番良い状態の牛乳が出るらしく、美味しいとの事。実際そうですが、、、
夏場はやはり暑いので、牛も水分を多く摂るので水っぽくなる。干し草は水分をあまり含まないので水っぽくならずに、、、それじゃあ年中干し草食わせたらイイのに。いやいや、牛も生きてます。ずっと同じだと飽きちゃう。ストレス溜まる。メリハリもなきゃあダメ。野菜や果物に旬が有る様に、牛や鶏にも旬がある。自然の摂理に逆らっちゃあいけないよ。
あ、またボヤキ。
それより牛乳も玉子も今が旬のプリンを食べてみてくださいね(o^^o)
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

プロフィール

手づくり菓子工房 ペルシュ

Author:手づくり菓子工房 ペルシュ
シェフの新着情報を配信します

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード