fc2ブログ

第516回



シフォンアラモード メイプル

メイプルシュガーを加えたシフォンケーキ。ほんのりオレンジの香りをプラスしてマフィンカップで焼き上げる。焼きあがったシフォンケーキにカスタードクリームを絞り注入。
メイプルシロップとバターをかけたあったかいパンケーキ(どちらかと言うとホットケーキのニュアンス)は子どもの頃はたまらなく特別なデザート。「あったかい」がキモだったのか?かくにもメイプルの味わいは特別。楓の樹液から採れることもあって、秋には必ずメイプルのお菓子を作る。オトナになるとそれほどときめかないけど、絶対に外せないのは子どもの頃感じた特別感が記憶にあるせいだと思う。

口調を変えてみましたf^_^;
ホイップクリームもメイプル風味で、いちご、オレンジ、シャインマスカットを添えて。メイプルの味わいには不思議なチカラが込められてるような気がするんですよね、、、カスティーリャもメイプルフレーバーですしね^ ^


ストロベリー&マスカルポーネ

クリスマスカラーのグリーンをモチーフしたカップの底にいちごの軽いムース。メレンゲを配合したふんわりした仕上がりで、クラッシュしたいちごの果肉をプラスしてます。コーヒーとアーモンドのソフトスポンジ。それからマスカルポーネのなめらかなクリームを重ねて。再度コーヒーとアーモンドのソフトスポンジ。マスカルポーネクリーム。トップにはコーヒーとカカオのクランブルとミルクチョコレートを混ぜ合わせたクランチを。いちごのマカロンを添えてみました(◍ ͒•ಲ• ͒◍)♬



Mr.Claus
ミスター クロース。
まぁ、サンタさんですね。普通に言えばいいのに、ミスターが付けばちょっとばかし敬愛なる。みたいな感じになると思う勝手な目論見。
サンタさんの帽子の中にはアーモンドのソフトなパウンド。周りをいちごとホワイトチョコレートのクリームが覆います。
肌色をイメージして仕込んだのはホワイトチョコレートと泡立てた卵黄、フレッシュクリームを混ぜ合わたクレムー。底にはサブレを一枚忍ばせてます。帽子を可愛く仕上がるためにホイップクリームを丁寧に絞り完成。真っ赤なお鼻はレッドカラント。流行りの?ヒゲはテンパリングしたホワイトチョコレートで一髭づつ絞り、仕上げてますよ。
あと一月でクリスマス。ですか、、、そうそう、クリスマス限定商品についても次回以降掘り下げて説明させてくださいね^ ^
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

手づくり菓子工房 ペルシュ

Author:手づくり菓子工房 ペルシュ
シェフの新着情報を配信します

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード