fc2ブログ

第534回



レモンとホワイトチョコのパウンドケーキ

レモンの果皮をたっぷり加えて香り付けたケイクです。

クレームエペスの発酵乳が醸すほのかな酸味、味わいの奥深さを強調するために加えるダークラム。バターも加えますが、ヘーゼルナッツオイルを加えることでよりソフトな食感を得ることができます。

ホワイトチョコレートをテンパリングしてコーティング。さらにレモンチョコを上からコーティングしてミルキーな甘さとの対比を楽しめる仕掛けも。

飾りに添えた輪切りのレモンコンフィ。
これも自家製です。



輪切りにしたレモンを並べて、真空加熱処理。
その後、シロップに浸し、真空にて再び加熱して炊き上げます。



「生む苦しみ」
なのか、
「捨てる勇気」
なのか、
むしろ、無骨にひたすら対峙することなのか。

いろんなお菓子をつくりながら思うこと。
駆け引きよりむしろ
とことん追求してやろう。
自分のエゴを、自我を。
そこから新しい何かが生まれる。
愉しんでもらえる、そんなお菓子をつくり続けたいでのです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

手づくり菓子工房 ペルシュ

Author:手づくり菓子工房 ペルシュ
シェフの新着情報を配信します

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード