FC2ブログ

第553回 お菓子教室


何の前ぶれもないお菓子教室(⊙◞౪◟⊙)


実は毎年開催の、野菜ソムリエコミュニティさんと継続的に行っている、お野菜をテーマにお菓子にフィードバックさせる。そんな教室です。






メイン食材のじゃがいもたち

左から、

キタアカリ
メークイン
男爵
アンデスレッド

ほくほく食感の男爵芋をペーストにして仕上げた

男爵芋のマッシュとブラックペッパーのパンナコッタのヴィシソワーズ風





男爵はデンプンを抜かずに、皮付きのまま一時間以上かけてゆっくり煮込み、ペースト状にして、ミュスコバドシュガー(マダガスカル産サトウキビでつくる、黒糖のような上質な分蜜糖)、ゼラチン、少量の塩に、ブラックペッパーで香りづけたパンナコッタを添えました。

デザート感覚でじゃがいもを楽しんでもらう。じゃがいも特有の匂いを強調して仕上げた一品ですね( ^ω^ )





メインのタルト(๑>◡<๑)

メークインの厚切りと、男爵芋のペーストをミックスしたアーモンドクリームを詰めて焼き上げた、じゃがいもタルト。




こんな感じで仕上げました(∩❛ڡ❛∩)





加賀太きゅうり

石川の伝統野菜。
きゅうりというよりは、ウリぐらい大きなきゅうりで、しっかりした食感。

二種類のピクルスに仕上げました(∩❛ڡ❛∩)

、、、画像撮り忘れました(๑≖ˇдˇ≖๑)
すいません


柑橘の香りを加えたビネガーに漬け込んだ、ピクルスアグリュム

ラズベリージュースと、ラズベリービネガーに漬け込んだ 、ピクルスフランボワーズ


フルーツの香りを加えたピクルスの提案でした♪(ᵔᗨᵔ๑)




教室での一コマ



ほくほくしたアンデスレッドは揚げてから、キャラメルバターに絡めて大学芋風に。
先ほどのタルトのかざりにのっていたものですね( ^ω^ )






今回は
ボクのたっての希望、産地見学、農地見学を取り入れて欲しい。現状の一次産業の現場を広く一般に周知してほしい。の願いも叶い、ブルーベリーで御世話になってる、はった農園さまにもご協力いただきましたm(_ _)m




摘みたてブルーベリーとペルー産ブラックチョコレート、ブルゴーニュはちみつなどで仕込んだガナッシュに冷たい牛乳を加えて仕上げた、ブルーベリースムージー(๑•̀ㅂ•́)و✧




超盛りだくさんメニューで、無事に講習を終えましたー(*・∀・)ノ゛

ホント、野菜がお菓子と無関係といえばそれまでかもしれませんが

広く
食を通じて。

恵みに感謝して。

先ほど触れましたが、種を撒き、芽を出し、幹を伸ばし、実りを迎えて。

それまでのプロセスはもちろんですが、また来年にも実りを迎えられるように努力を重ねて、重ねて。。。

少しでも

伝え手として、現状の農業の大変さだとか、素晴らしさだとか、苦労だとか

ボクごときがおこごましいかもしれませんが、少しでも響くものがあったらな。
と思いました。


今月末のお菓子教室は即日定員でした。ありがとうございます♪(ᵔᗨᵔ๑)


シフォンケーキですね、来週ご参加の皆さま、どうぞよろしくお願いします(≧∇≦)
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

手づくり菓子工房 ペルシュ

Author:手づくり菓子工房 ペルシュ
シェフの新着情報を配信します

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード