FC2ブログ

第610回 お月見茶会

雨に降られました。



受付にて出迎えた茶香炉の香り。

日火 炙り香




塩善、竹内さんとの打ち合わせを基に、初のワークショップイベントがスタートしました

温度の移し替え。急須から茶碗に。10度さがる。適温のつくり方

一の椀、二の椀、茶のしずくまでを注ぎわけろところまで。



ワークショップ参加の皆さんに実際急須でお茶を注いでいただきながら、パンケーキを提供しました。



撮影会w



焼きたてのパンケーキにクネルを。ってところを皆さん撮りに来たのです\(//∇//)\



あーもう。



釜炒り茶はボクも竹内さんも是非いろんな方に楽しんでいただきたい。という想いがあり、初めて釜炒り茶を飲んだ時に感じた甘みと炒った香りを胡桃の甘みとして再現してみました。



あいにくの雨模様だったので終始室内でのワークショップでした。

ただ、そんなちょっぴり残念なお天気ながらも足羽山デッキのロケーションがいいんでしょうね。終始和やかな雰囲気で会も進行しました。



ステキなお着物の参加者さまもお越しいただきました。すごく和の雰囲気が引き立ちました!
ありがとうございます\( ˆoˆ )/

今回は内容の詳細を多くは語らずにおきますね。
せっかくのワークショップイベント、実践スタイルというのも然り。次回も何かしらのカタチで再度お目見えしたいものです\(//∇//)\




ワークシートはペルシュタイムズ編集、ヨシダ作(⸝ᵕᴗᵕ⸝⸝)

おいしいお茶を
飲もう。
心が満たされる
お菓子を食べよう。
満月の夜に。

お月見茶会

静岡本山地区産
普通蒸煎茶『本山の露』

新茶のとき、時間が経ったとき、どちらも味わいの変化を楽しみながら飲めるお茶。秋を迎えるころは茶葉が落ち着いてまろやかに。

煎茶とホワイトチョコレートの
 ホイップクリームと
 グレープフルーツ風味の
 キャラメルソースを掛けた
 パンケーキ
  (ASUWAYAMA DECKのパンケーキ使用)

熊本県告産
釜炒り茶『響』

その名のとおり、釜で作られるため釜の香りが
するお茶です。さっぱりとまぁるい飲み口で、
お子さまも飲みやすく、飽きのこない味わい。

胡桃のサブレショコラ
小豆風味のディスクを添えて

以上、ワークシートの内容です。




なお追記となりますが

塩善竹内さんがワークショップ中にお客さまのお菓子を食べる様子を見て

皆さん、あんなにうれしそうに召し上がるんですね、お菓子。

ボクはあまりしげしげみるのもどうかと思い、なんとなくでしたが。

今回いちばんの収穫でした\(//∇//)\




スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

手づくり菓子工房 ペルシュ

Author:手づくり菓子工房 ペルシュ
シェフの新着情報を配信します

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード