第615回 備忘録 II

農業人口が5年間で55万人減少。

聞き捨てならない現実。



八田農園さんに、庭にブルーベリーの苗木を植えたいのですがと、相談したところ、えらくガチな感じでの植え込み作業。

プロなんですよね。
ボクがお菓子教室で参加者さんに乳化だーっって強要して?いるようなもんで、当の本人にとっては当たり前な作業で。

根がしっかり張るように土を掘って、用土入れて。



メジャーで木の間の間隔もしっかり測って完了\( ˆoˆ )/
少し奥手の品種、エリザベスを準備していただきました(๑′ᗨ‵๑)੭ 大切に育てていきたいです!



明城ファームさんからはスパイシーケチャップをいただきました(≧∇≦)

完熟トマトと、アニス、ペッパーなどで仕上げた自家製だそうで。
「売れるかといえばそうでもなくて。。」という話でしたが、ロスを出さない。手間ひまをかけてオリジナリティと販路を確立する。農家さんの声はシビアです。

農家さんのリアルな現場を拝見して、少しでも感じることがあれば。との想いで見学はもちろんですが、収穫した果物についての評価もさせていただいてます。

お菓子は
小麦粉、砂糖、バター、たまごすべて自然の恩恵で成り立っています。

聞き捨てならない。酪農も同様です。

たいせつに。たいせつに。こだわりはいただいた恵みに感謝することに限ります。






先日のぶんかサロン、お月見茶会でご一緒させていただいた竹内さん



ライブキッチンでは道廣さんとのテーブルコーディネート



その前の回では、エルマノさんでアロマの仕掛けを、不思議の国のショコラでもお力を借りて。アロマセラピスト、齋藤さん。



誰一人としてカメラとピントが合っていない(^^;; キャトルメンバーと3度にわたる共演。


ペルシュタイムズのみならず、いろいろ取材やらなんやらいろいろフォローしていただきました、カナルプレス、ヨシダさん

数えるとキリが無いですけどね。。

ペルシュ現場スタッフたちにも感謝感謝です。




またまた古くさいの引っ張りだしてきやがったなーw

コレもまたひとつの備忘録。
お菓子の話1個も出てきてないけど。。

たまにはいいか。徒然なスタイルで\(//∇//)\




スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

手づくり菓子工房 ペルシュ

Author:手づくり菓子工房 ペルシュ
シェフの新着情報を配信します

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード