FC2ブログ

お菓子も一次産業 (第688回)

ラズベリー、収穫してます。
今年の春(4月アタマ)に植えた2本の苗が結実して、6月中旬あたりから、そこそこの量を収穫してます(多分)。7月現在もまだポツポツ実が成っているので予想よりも優秀なんでしょうね。
毎日熟成具合を確認して、果実を指でそっとひねり、スポンって抜けたラズベリーに萌えていますが、収穫後の枝が汚くなるので、最近は枝から切りとって摘む方法に変えました。ブラックベリーもぼちぼち熟していくようでそちらも楽しみですね。

IMG_4225.jpg



よーく見てると、ラズベリーの実って、葉っぱの下に隠れるようにして成っています。
真上から、はたまた見やすい目線からだと茂みに隠れてる。そんなニュアンスです。鳥に見つからないようにでしょうか?

昨年、長野のヘーゼルナッツ収穫の時に(またこの話かよ。って言わんとってください)聞いた言葉を思い出しました。

状態のいい実ほど、落ち葉の裏や、土のくぼみに上手いこと隠れてるんです  って。
どんぐりみたいに、地面に落ちてテキトーに転がってる。初めてヘーゼルナッツの結実と収穫を目の当たりにした時の正直な第一印象。
自分で育てたものの収穫に勤しむことで、改めてその言葉の深淵が響く瞬間でした。

多分、幼稚園なんかで芋掘り体験が人生初だと思うんですけど、愛でるっていうことをしてほしいな。これを切に思うんです。

穴掘って、苗植えて、水やりとか剪定とかして、収穫済んだらお礼肥してまた来年頑張ってもらうためにお世話して。
今、このサイクルをしっかりと行っています。

最近、更に自分の偏り?こだわりの度合いが変わってきたのもわかった上ですが、SNSとかでの繋がりってもちろん素晴らしいって思いますけど、それってもしかしたら面と向かって対処できないから発展したツールなのかもしれませんね。

文章だと、ほら例えば絵文字取り入れたりだったりなら、気さくな印象で親しみやすさも持てたり。
ところが実際に目の当たりにしたら強面で威圧的なオーラ醸してたり。←それ自体も受け取る側の経験値の話であって、二次元なら平気だけど、リアルだと好きキライが出ちゃったり。

トレンド追いかけるなら、より原始的にものづくりの在り方を突き詰めて行きたい。今の心境です。


いつも毎年の子どもさんの誕生日に。っておっしゃっていただき、「ワガママを承知でオーダーに来ました!」
そんなお顔馴染みの方とお話をさせていただくのって、本当励みになりますし、年々成長されていくお姿を想像しながら準備するのもなんだか感慨深い時があるのです。逆にワガママ言ってくれてありがとう!ってなったりもします。笑 

最近は新商品できました!なんてというよりも、こんなこと言っては高飛車に思われちゃうかもしれません。
けれども、自分の今までの季節のお菓子たちは、色褪せることなく毎年提供できるものばかりだと思っています。それゆえ、目新しさに欠けるかもしれません。けれども、自分の感じる改良点は当然修正していますし、これで良いなんては傲らずにいます。新しさよりも、磨きをかけていく時期ではないか?そう思っています。

さっきも言ったのですが、今年は草花のお世話と管理に時間を割いています。
こうしてブログやホームページに割り当てる時間よりも大切に感じたからです。

草花にも当然相性があって、日当たりとかお水の管理とか、まるで食材の食べ合わせのように見える、リンクする部分が多いです。今そこそこ必死に勉強しています。
色彩においても、お花にとどまらず、シルバーやカラーリーフ、高さや密度。寄せ植え一つにとっても留意することがあります。食材どうしリンクしてきます。

ハンギングでドライに仕上げたバラのお花は、香りも楽しめるのが利点。咲かせ方、摘み方も完熟度合いに結びつきます。

IMG_4226.jpg



ドライフラワーは、焼き菓子のアソートにも使っています。当然商品に採用するので無農薬に心がけています。毎日の剪定と、虫がついてないかのパトロールは欠かせません。時間と手間の掛かり具合、改めて知ることができました。果実に対してもより丁寧に無理なく接することができます。

そして、相変わらず独学が過ぎるので、教えを請いたいです。学びは糧ですね。

IMG_4224.jpg


ソフィアルージュ。真紅のヴェルヴェットに包まれた、ローズ&ライチ、ラズベリーのアントルメ。

ローズペタルとラズベリーは自家栽培。少しだけ自分の目指す理想に近づきました。バラのお花の香りにもかなりの種類があって、王道と呼ばれる、「こうあるべき組み合わせ」という枷が外れた気分になりました。またひとつ、自分にとっての強みに繋がりました!


商品案内よりも、せめて月イチでブログは更新したいですね。近況報告は期待せずにお待ちくださいね。







INFECTED RAIN - Passerby (Official Video) | Napalm Records


最近Napalm Recordsのレーベルとしての幅の利かせ方がパない。
昔のEpitafみたいな感じで、あれ?移籍した?って思っちゃったり。こっちのネタでなんかひと記事書きなぐってやろうかしら?的な。次回に続く

スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

プロフィール

手づくり菓子工房 ペルシュ

Author:手づくり菓子工房 ペルシュ
シェフの新着情報を配信します

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード